HCS(ダンロップ)・VSシリーズの特徴

VSシリーズ」には、ポリエステル生地が使われています。

ポリエステル生地は、大きな二つの特徴があります。

一つ目は、ナイロンよりも水を吸いにくいことです。
吸水による強度の劣化が起こりにくくなります

また、水を吸いにくいぶんだけ乾きが早くなります。

二つ目は、ナイロンよりも紫外線に強いことです。

紫外線による劣化が少ないので、経年劣化に強いです。

VSシリーズは、ファスナーにも特徴があります。

直線に配置することによりファスナーにかかる負担を軽減させています。
これにより、ファスナーのトラブルを防ぐ効果があります。

また、開口した部分の生地が地面に付くことがないので、異物の付着を防ぐ効果もあります。

HCS(ダンロップ)・VSシリーズ/カタログ一覧表

HCS(ダンロップ)・VSシリーズの仕様を一覧表にまとめました。

HCS(ダンロップ)・VSシリーズ スペック一覧表

サイズ/重量/価格
品名 サイズ
(cm)
重量
(付属品込)
価格
(税抜き)
VS-10
(1人用)
間口:205
奥行:90
高さ:100
1770g 36000円
VS-20
(2人用)
間口:205
奥行:120
高さ:100
1870g 39000円
VS-30
(3人用)
間口:210
奥行:150
高さ:105
2100g 42000円
VS-40
(4人用)
間口:210
奥行:180
高さ:105
2480g 49000円
VS-50
(5人用)
間口:210
奥行:210
高さ:120
3000g 58000円
素材/カラー
品名 素材 カラー
VS-10 ■フライシート/
30Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
■インナーテント/
30Dポリエステルリップ(通気撥水加工)
■フロアシート/
75Dポリエステルタフタ(ポリウレタン防水加工)
■ポール/
DAC-7001S
■ペグ:
アルミ製
■本体:
オレンジ
■フライシート:
ブルー
VS-20 VS-10と同じ VS-10と同じ
VS-30 VS-10と同じ VS-10と同じ
VS-40 VS-10と同じ VS-10と同じ
VS-50 VS-10と同じ VS-10と同じ

※ポールの長さと直径はシリーズごとに異なります。

シリーズ共通構造
フレーム
取付
ガイライン
取付
フライ
連結
モスキート
ネット
ベンチ
レーター
吊り下げ フライシート バックル 入り口
全面
スリットと
円筒型

※フレーム取付とは=テントの組み立て方式です。スリーブ式⇔吊り下げ式。

※ガイライン取付とは=張り綱の固定部分です。フレームから⇔フライシートから

※フライ連結とは=フライシートと本体の固定方法です。

※ベンチレーターについて=フライシートについているベンチレーターです。

※注意事項

この表は2018年2月に最終確認をしました。

ご利用の際にはメーカーサイトで確認することをオススメします。

HCS(ダンロップ)へ

誤表記がありましたら、ご一報くださいますと幸いです。

お問い合わせフォーム